orion-absorb

真っ黒な画用紙に

真っ白な粉砂糖

まぶしたような空の下で

待ってるの君のこと

パッとには逢えぬ距離

途方もなく西へ

言葉にならない声たちは

空に漂って

小さく消えそに瞬いて

もっともっと側にいたいよと

願いを込めた言の葉は

流れ星と一つになって

飛んでゆく君のもとに

億千の距離を越えて

砂漠に水を草木には土を

君には愛を

形の無い物を大切にしたい

天にあるキャンパスで

天結び描いてた

神話とともに

3つに輝く星たちは

サソリに毒され

月との距離は縮まぬけど

ずっとずっと繋がる星座よ

空に光ったオリオンは

恋人たちの目印となって

飛んでゆく君のもとに

彼方同じ空を見て

街に平和を生まれる子に夢を

君には愛を

形を作りゆく僕たちの手で

人間なんて未成熟で

僕と君で一人前

それでも未だ足りないね

人を終える時まで君と

一緒に過ごせるのかな

時代は巡りオリオンよ

叫び声の木霊となって

飛んでゆく君のもとに

たとえ地球の裏だって

僕には君を二人には未来を

君には愛を

形の無い物を君にあげよう

発売日:2009-11-04

歌手:absorb

作詞:中村博

作曲:中村博