ゆっくりまわっていくようだ-SUPER BUTTER DOG

テーブルをかこむ空と

テーブルを抜ける風は

仕事を続けるぼくらに

おだやかな時間をくれる

真昼の空をあおぐこともできぬ

暗い部屋から飛び出した今は

すべてがゆっくりまわっていくようだ

ゆっくりまわっていくようだ

まぶしい太陽こげたトースト

にが味のききすぎる紅茶

たいしたものなどなにもないよ

けどムズムズするほどどこか幸せだ

季節のひとつも感じることもできぬ

疲れた街から飛び出した今は

すべてがゆっくりまわっていくようだ

ゆっくりまわっていくようだ

足元に咲くこの花も 大空流れてくあの雲も

すべて僕らのそばにあるさ

いちょう並木のカフェテリアで

僕らを刻み続けてくカメラ

あわただしさの中でかき消される時

一つ残らずおさめてくれる

疲れた顔を洗うこともできぬ

ハードな日々から抜け出した今は

すべてがゆっくりまわっていくようだ

ゆっくりまわっていくようだ

てのひらに咲くこの花も 大空流れてくあの雲も

すべて僕らのそばにあるさ

たとえ憂鬱な日々が 明日くるとしても

笑おう 笑い続けようぜ 今を笑い続けようぜ

ゆっくりまわっていくようだ ゆっくりまわっていくようだ

たとえ憂鬱な日々が 明日くるとしても

笑おう 笑い続けようぜ 今を笑い続けようぜ

発売日:2008-09-17

歌手:SUPER BUTTER DOG

作詞:永積タカシ

作曲:永積タカシ