楽園をみつけた朝-杏里

旅人なら わかるでしょう

風の匂いで 気づくでしょう

あなただけを みつめる朝

楽園は 胸の中にある

陽が昇る 砂浜で

なぜだか 涙なんかこぼすの

はためいた あなたのシャツが

今も夢のようで

何度羽根を 傷つけても

いつか誰かを 好きになる

人は街に 落ちた天使

楽園は 愛の中にある

照り返す さざ波が

不思議ね 昨日よりもまぶしい

目を閉じて あなたの声を

胸に焼きつけるの

そっと 抱きしめてあげたい

時が眠らせた ハートの炎

あなたのまなざしで 揺り起こして

赤く…燃えながら…光る… My Love

迷いながら 揺れながら

旅はまだ 続くけど

夢のように 晴れた海で

心があなたを みつけたの

旅人なら わかるでしょう

風の匂いで 気づくでしょう

あなただけを みつめる朝

楽園は 胸の中にある

何度羽根を 傷つけても

いつか誰かを 好きになる

人は街に 落ちた天使

楽園は 愛の中にある

発売日:1996-07-29

歌手:杏里

作詞:YUKINOJO MORI

作曲:ANRI