○○○○?-相川七瀬

見飽きた街で何かが落ちてる訳じゃない

あなたの kiss で明日が見つかる訳じゃない

色んなものが欲しいのに何が欲しいのか解らない

もうすぐ夜が明けるのに頭のシンまで冷えたまま

もっと Ah Ah 言葉じゃなくて体にこたえる愛がいい

だから Ah Ah 優しさなんて気合いもないのに意味がない

何となく今日をこうしてまたぬりつぶす

そんな事ばっか繰り返して年とっていくの?

それ悲しすぎない?

私の Bed 2人じゃちょっと窮屈ね

欲望の weekend 最近少し退屈ね

たまには輝く瞳で夢でも語って欲しいのに

昨日の私の詮索ほらどんどん気持ち醒めてゆく

もっと Ah Ah 体じゃなくて心をゆさぶる愛がいい

もっと Ah Ah 赤より深く燃え上がる恋 身を焦がしたい

脱ぎっぱなしのシャツは心模様だね

もう寝息たててるあなたのその横顔

それないんじゃない?

もっと Ah Ah 言葉じゃなくて体にこたえる愛がいい

だから Ah Ah 優しさなんて気合いもないのに意味がない

もっと Ah Ah 体じゃなくて心をゆさぶる愛がいい

もっと Ah Ah 赤より深く燃え上がる恋 身を焦がしたい

何となく今日をこうしてまたぬりつぶす

そんな事ばっか繰り返して年とっていくの?

それ悲しすぎない?

発売日:1999-05-19

歌手:相川七瀬

作詞:織田哲郎

作曲:織田哲郎