夏の記憶-松たか子

「またね」と手を振って 微笑み合ったけど

あなたに出会う 季節はもう来ない

みんなが呼んでいる みんなで抱き合って

深呼吸して もう一度幕があがる

あの眼差しも笑い声さえ

すべて止まったままの 夏の記憶

さよならあの日々から ひとり歩き始める

別れの意味はきっと そこにあるはず

言葉じゃ遠すぎて 上手に伝えられない

瞳の奥に 重なる心の地図

好きな色さえ違う僕らが

一緒に見てた夢を 抱いて行こう

眩しい光りの中 あの歓声の中へ

ひとつになれたものが ここにあるよ

うれしいことは もっと広がる

奇跡信じていた 夏の記憶

さよならあの日々から ひとり歩き始める

別れの意味はきっと そこにあるはず

別れの意味はきっと そこにあるはず

「またね」と手を振って 微笑み合ったけど

あなたに出会う 季節はもう来ない

発売日:1999-11-17

歌手:松たか子

作詞:松たか子

作曲:松たか子