ブラックワゴン-サンタラ

バイパス沿いの薄緑色のフェンス

からみついた下品なバラの大輪

「あんたはきっと私以下だわ」

よくある景色だ

シンクにかさばるグラスもそのまま置いてきたの

終わりを決めなくちゃ 永遠に追いかけっこだもん

太陽がオレンジに燻って

青い青い夜を急かしている

ブラックワゴンは振り向かない

今の環境全部処分して私と暮らさない?

ブラックワゴンは振り向かない

生まれつきその二の腕にある印に

君はまだ気付いていない

相変わらずで薬はちっとも効いてくれないし

少しだけ賢くなって

引き換えにほしい物なんてないもん

幸運が私に残っているのなら

今全部使ってもいいんだ

ブラックワゴンは振り向かない

今の環境全部処分して私と暮らさない?

ブラックワゴンは振り向かない

生まれつきその二の腕にある印に

君はまだ気付いていない

その足元にばら撒かれたベクトル

気軽に選んだら?

ベンディングマシーンのボタン押すように

どれ一つハズレはないはず

ブラックワゴンは振り向かない

今の環境全部処分して私と暮らさない?

ブラックワゴンは振り向かない

生まれつきその二の腕にある印に

君はまだ気付いていない

発売日:2004-07-14

歌手:サンタラ

作詞:田村キョウコ

作曲:砂田和俊・田村キョウコ