エスカピズム-アンティック-珈琲店-

幸せなんて続かないこと 心の何処かでわかってました

好きな気持ち変わらないけど 楽しい日々よ

永久にさようならぁー♪

今日から僕は独りぼっちで 貴方の笑顔無しで生きなきゃ

そんな悲しいことばっか考えると 生きてる意味に疑問符打つよ

ah ずっと一緒に居たかったのに置いていかないで

ah 永遠なんて 最初から無かったんだね

ah 怖くなるよ 答えの無い道ひたすら歩く

ah 真剣に恋をしてたんだ

いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で

もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい

思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く

気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい

甘い誘惑、ミルク、女にハマる毎日 どうでもいいよと

クラブで知り合った知らない女と

ミルクをキメてエクスタセックス

ah 今夜限定の 愛しいペットに名前をつけて

ah 淫らなウサギ 上下に腰振って思うがままに

ah 僕に魅せてよ 君のリズミカルなダンシングを

ah my baby 今夜は絶好調

ふとした瞬間に浮かぶ二人での日々を

決して嘘ではないよと 自分に言い聞かせて

戦い続けている 寂しさと孤独に

弱虫を理由に 逃げて

いつだって泣くのは簡単で 笑いたい 笑いたい 君の側で

もう笑うことは出来ないよね 切ない 悲しい 会いたい

思い出と悲しみ抱きかかえ 静かに 静かに 落ちて逝く

気がつけば涙あふれている 消えたい 死にたい 狂いたい

ありふれた言葉でもう一度 ありがと ありがと 大好きです

二人が出会ったこの原宿に 独りで 僕だけ 落ちて逝く

発売日:2005-11-09

歌手:アンティック-珈琲店-

作詞:みく

作曲: