プラットホーム-ケイタク

並んでいる孤独がホームに溢れる

僕は今日もダメでした

苦笑いさえ出来ずに

心のない目線同士が何度も交わるだけの狭い街を駆けぬけ

一人きりの部屋へ

すべてを忘れて始まりの景色にまだ立っていれるかな

そうまだやれるはずさ

新しい風が吹いた 僕はまた走っていた

昨日よりちょっとだけ素直に 今を生きるんだ

あまり聴こえなくなったね 明るい話題の中で

今日も笑っていれたんだ それだけでいいのかも

何か一つを選べば 何かを失うだけの世界がそこにあって

僕はそれを繰り返してる

どこかへ流れて消えゆく雲のように自由でいたいんだ

そして空の向こうから

新しい光が射した 僕は前を向いてゆこう

明日はもっと笑ってるイメージを持ちながら

新しい光が射した 僕は前を向いてゆこう

明日はもっと笑ってるイメージを持ちながら

今を生きるんだ

発売日:2009-11-04

歌手:ケイタク

作詞:ケイタク

作曲:ケイタク