あなたの腕に抱かれたら-天一(田中理恵)

この世の涙すべて 両手で受けとめたい

私の胸の奥に 蒼い蒼い泉がある

誰もがここへと来て 悲しみ流せばいい

私は眠りにつき 深くとける時を待つ

いつの日か目覚めた時 世界中見渡したら

喜びで輝いている そんな夢を見て

あなたの腕に抱(いだ)かれたら 幸せな夢描ける

ぬくもりが私を守っている だから信じてて

泉の水はあふれ 大地をうるおしてく

さみしく暗い森に 紅い紅い花が咲く

さあ忘れゆきなさい 抱えてる罪も傷も

その胸で美しさへと 生まれ変わるから

あなたの腕に抱(いだ)かれたら 愛を生み出してゆける

ともにいられるなら心ごと 強くなれるから

私だけを心配するその顔が 目を閉じても見える

ぬくもりが私を守っている いつも感じてる

だから信じてて

発売日:2007-05-25

歌手:天一(田中理恵)

作詞:谷藤律子

作曲:西岡和哉