サンセットタウンに日は暮れて-東京60WATTS

坂の多い町で駅から帰る途中に息切らし

遊ぶところはなかったけど落ち着いた暮らし

見渡せばハイウェイの向こうが夕日でにじむ

振り返れば東京はもう遠ざかっている

トーメイサンセットタウン 僕はこの町に辿り着いた

何の縁もないこの町に流れ着いたんだ

昼過ぎに起きるSunday 急な坂道下る自転車で

スーパーマーケットへ 主婦の気合にひるむ独身者

ペダル漕ぐ気力も無い日々が過ぎていった

気を抜いてたらゆるやかに午後が加速する

トーメイサンセットタウン 僕はこのままでいいのかな

うだつのあがんない僕を蹴飛ばしてくれないか

雨になるときまって家に閉じこもっていた

とたん屋根の上に都会の喧騒が打ちつけてくる

トーメイサンセットタウン 雨はいつか必ずやむだろう

雨上がりの優しい風が僕に吹いてくる

見渡せばハイウェイの向こうが紅く染まる

振り返れば東京も同じ色に染まる

君はいつも僕の背中を押してくる

うだつのあがんない僕を蹴飛ばしてくれるんだ

トーメイサンセットタウン 僕はこの町に辿り着いた

この町を好きになったんだ

発売日:2010-01-27

歌手:東京60WATTS

作詞:大川毅

作曲:杉浦琢雄