ロケット-安達祐実

だいすきで 眠れなくて しかたない星空

あなたの手と わたしの手を つなぎたいよ

せつなくて たまらなくて へそまがりな涙

ロケットに乗って ここまで来て

世界中に見つめられてるような

でも世界中に試されているみたいな

気まぐれな友達だったくせに

どこにでもいる友達のはずだったのに

銀河はうずを巻き

愛をはこんできても

咳がでる夜更けても

あなただけ想って

揺れゆごく 船のような 毎日のときめき

あなたの声 夢の中じゃ 聞き取れない

苦しくて きりがなくて ひじで目をこすった

ロケットに乗って ここまで来て

送りだす軌道がそれてしまう

でも信じてる きもちは届くはず

ほうき星と暗闇と 好きとキスと夢と

会いたいから 見えないから 無限だから

だいすきで 眠れなくて しかたない星空

あなたの手と わたしの手を つなぎたいよ

せつなくて たまらなくて へそまがりな涙

ロケットに乗って ここまで来て

発売日:1997-09-22

歌手:安達祐実

作詞:岩里祐穂

作曲:葉加瀬太郎