CALL MY NAME-愛内里菜

あの日の私は素直じゃなく

あの夜に君にとって私は

もうただ一つだけの欲望じゃなくなって

炎になり灰になり舞い散った

寂しくて そっとこの目閉じるたび 何一つ変わらない

好きだった 君のあの笑顔ばかり浮かぶの 浮かぶの…

おびえた姿強がりで守るしかなく

自分を壊してしまうくらい愛してた

CALL MY NAME CALL MY NAME

吹き荒れる風は意地悪に

右側にもう君がいないことだけを

教えようと伝えようとするの

そう ただ冷たいって 孤独だって そんな風に

悲しくて そっとこの目開くたび 何一つ変わらない

私の姿に またなす術を無くすの 無くすの…

街の中 思わず耳をふさいだ そう君の好きな歌

会いたいよ こんなはずじゃなかったの

CALL MY NAME CALL MY NAME

もう君なしじゃ 私はこんなに不完全な存在で

どんな言葉ですら言い尽くせないような醜い痛みが

苦しくて 溢れる涙に負けてしまうそのたびに

優しく私を呼ぶ声ばかり聞こえるの 聞こえるの…

知ったの いつだって名前呼んでもらえる

その距離の近さに守られていたことを

CALL MY NAME CALL MY NAME

lalala... CALL MY NAME

発売日:2005-11-02

歌手:愛内里菜

作詞:愛内里菜

作曲:corin.