なっ! フシュー!の歌が含まれ

シュールなビートで眠りたい-加藤和樹

パラシュート-える(味里)

やなコトばっか思い出して ちょっとだけ泣いちゃってた

「ドンマイ」その声も 聞こえないフリして

空の色と重ねる 心の中のブルー

どの辺までゆけば 気持ちが晴れるかな

閉じかけた傘 もいちど広げてみた

風がそっと吹く

つかまえてみたら カラダふわり飛んだ

高く高く ラララ…

あおぞら ゆら ゆら ゆらら 綿毛みたいに浮かんでたら

あおぞら ゆら ゆら ゆらら おひさまがホラ笑いかけた

ゆっくりただよって 雲にくるまりながら

ゆっくりただようの 手にしたパラシュート

言わなくちゃ言わなくちゃなんて ためこんでた言葉も

ええと なんだっけ 忘れてしまいそう

カラッポに戻りながら ボンヤリと考える

しなくていいガマンを してたのなんでかな

天気雨降った 思わずまぶたあけた

風はそっと止み

見おろしてみたら いちめん花畑

広く広く ラララ…

はなびら ゆら ゆら ゆらら はずむしずくが歌っている

はなびら ゆら ゆら ゆらら はねる光にうなづいたよ

やさしくささやいた ここにいたっていいって

やさしくささやくの“みんなが待ってる”

ねえ いま何時かな もう

帰らなくちゃだね

もろくても ひよわくっても がんばっていいかな

少しずつでも 心配かけずにいれるよに

あおぞら ゆら ゆら ゆらら 綿毛みたいに浮かんでたら

あおぞら ゆら ゆら ゆらら おひさまがホラ手をふってた

もうすぐ降りてくの 呼んでいる笑顔まで

もうすぐ降ろしてね ちいさなパラシュート

パラシュート-在日ファンク

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 僕を守って

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 信じてるから

空飛んでる時 パラシュートに/命全て預けてる みたいに

僕を守って 支えて欲しい/まるでそんな パラシュートみたいに

どんなに辛くたって しょい続け 働くよ

どんなに重くたって 途中で捨てたりしない

だから守って おねがいおねがい/だから守って おねがいおねがい

だから守って おねがいおねがい/だから守って守って守って守って

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 僕を守って

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 信じてるから

どこまでも落ちていく 全てを無にして

どこまでも落ちていく この先光はあるのか

どこまでも落ちていく それとも上っているのか

どこまでも落ちていく もう地表はすぐそこ

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 僕を守って

パラシュート 背中にしょって/パラシュート

だから守って おねがいおねがい/だから守って おねがいおねがい

だから守って おねがいおねがい/だから守って おねがいおねがい

だから守って おねがいおねがい/だから守って おねがいおねがい

だから守って おねがいおねがい/だから守って守って守って守って

どこまでも落ちていく 全てを無にして

どこまでも落ちていく この先光はあるのか

どこまでも落ちていく それとも上っているのか

どこまでも落ちていく もう地表はすぐそこ

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 僕を守って

パラシュート 背中にしょって/パラシュート 信じてるから

シューティングスター feat.鏡音リン・鏡音レン-八王子P

キミまであと何メートル?

そんなことだけ考えてる

次に会えるのいつになる?

それで頭がいっぱいです

キミは今なに思ってる?

ずっと想像しちゃってる

なにも手につかなくなる

どうかしちゃったみたいだ

時間が愛を育てるとか

地図上では数センチとか

そんなの知らない

心にはキミがいるから

シューティングスター 願いはいらない

シューティングスター 祈りはしない

流れ星に飛び乗って今すぐ キミに会いに行くよ

一年に一度の大事な日

とびっきりのおめかしをして

たった16光年

駆け抜ければ

あっというま

キミに言いたいこととか

見せたかった景色とか

そんなことよりハグしよう

それじゃ伝わらないかな?

キミと聴きたい曲とか

懐かしい思い出とかさ

そんなことよりキスしよう

それじゃ届かないかな?

雨が降らないといいなって

天気予報気にしちゃってさ

もし晴れたなら 月までデートしようか

シューティングスター 宇宙(そら)を見上げて

シューティングスター 腕を伸ばした

流れ星に飛び乗って今すぐ キミに会いに行きたいよ

一年に一度の特別な日

キミは忘れてないかな?なんて

心配して

焦ったりするけど

笑っちゃうな

寂しくなるときもあったし

悲しくなるときもあったよ

そんなときはいつもキミを思い出して

シューティングスター 願いはいらない

シューティングスター 祈りはしない

流れ星に飛び乗って今すぐ キミに会いに行くよ

はくちょう座で待ち合わせしたら

笑顔のキミとやっと会えたら

「寂しくなんてなかったよ」てさ ah

嘘つくんだ

タイトでキュートなヒップがシュールなジョークとムードでテレフォンナンバー-宮本浩次

小粋なジョークで街を闊歩する嘘つきなLadyビーナス

いつも成りを潜めて悩むのは趣味じゃない

汚れたベッドに残された夢を見ながらスモーキンタイム

ダストボックスのダイヤを磨きながら

リッチな気分でハンドル切るのは殺人女性ドライバー

条件反射にアクセル踏み込む

Happyなニュースがいつもショックでもお出かけ前はシャンプー

Cheapな香りじゃ仲間に入れない

タイトでキュートなヒップが

シュールなジョークとムードでテレフォンナンバーへ

いつものルートで汗を流して朝までぼんやり揺れていたい

わりとグッドなタイプの女じゃない

このまま溜め息まじりのバストを焦がすのも

今夜ベッドでどうにも仕事がシャイ

だけどもうきっとこの娘にゃ 永遠のFakin' smile

世界で一番悲しいふりして贅沢すぎるジュエル

飾りにならないあんたはいらないHai Hai Hai

世界を股にかけ遊びまわっても連休明けのラッシュ

今さら焼きすぎた背中が痛い

時計を気にせぬファイトのチップはクールなジョークと

笑顔にバイバイ

可憐な瞳にバラッド流して夢から覚めないキミをみたい

わりとグッドなタイプの女じゃない

熱いシャワーで無邪気にルージュを落とした君はいない

今夜ベッドでどうにも弾ませたい

誰も0時ジャストの瞳に勝てない 永遠のFakin' smile

タイトでキュートなヒップが

シュールなジョークとムードでテレフォンナンバーへ

いつものルートで汗を流して朝までぼんやり揺れていたい

わりとグッドなタイプの女じゃない

このまま溜め息まじりのバストを焦がすのも

今夜ベッドでどうにも仕事がシャイ

だけどもうきっとこの娘にゃ 永遠のFakin' smile

Umm…look up!

c-cho nechan sing your heart…

sincho nekara sing so hard…

ギガントシューターだっちゅーの!-サイキックラバー

Don't you know? ギガントシューター!

イチかバチかの賭け

光さす未来へと つなぐモーション Oh Yeah!!

Hey, you don't need to be afraid!

新しい一歩踏み出したら 迷うことはないさ

It's all right, call me SOS!!

キャッチしたら君のもとへ どんな時だって

さぁ行こう 暗黒のゲイト開く前に

僕らの夢守りぬくぜ

Don't you know? ギガントシューター!

イチかバチかの賭け

光さす未来へと つなぐモーション

目からビーム ギガントシューター!

振り切るぜ サインはV

聞こえるかい? 高鳴るBEAT

響け空へ Oh Yeah!!

勧善懲悪はもうナンセンス

裏の裏は表じゃない...こともあるカモネ!?

We can burn up the darkness night

夜が明けたら眩しい朝 僕たちは走りだす

だってそうだろう? 知りたい事沢山あるから

ハイテンションで眠れないぜ

Don't you know? ギガントシューター!

ボロボロになっても構わない

全力で挑むエモーション

ストレスフリー ギガントシューター!

想定外のピンチでもテンパるな

平常心こころがけます Oh Yeah!!

どんなに時間(とき)が過ぎても

忘れないで この世界で輝いたこと

Don't you know? ギガントシューター!

イチかバチかの賭け

光さす未来へと つなぐモーション

目からビーム ギガントシューター!

振り切るぜ サインはV

聞こえるかい? 高鳴るBEAT

響け空へ Oh Yeah!!

パラシュートが開かない-Sensation

パラシュートが開かない

真っ逆さまに

君を抱いたまま 突っ込んじまおうか

非常事態発生

イタいとこまで一緒に

ねじれたまま急降下

生ぬるい唇に噛み付いて

君を丸ごと飲み込もうとしても

どこか上の空

それだけが伝わって来る

法律も道徳も常識も

分かっているから余計に苦しくなる

でもこのために生きてきたような気もする

高度10万フィート もう限界まで来てる

覚悟しやがれ どうなったって知らない

Ready...Set...Go...

パラシュートが開かない

真っ逆さまに

君を抱いたまま 突っ込んじまおうか

非常事態発生

イタいとこまで一緒に

ねじれたまま急降下

孤独を癒せるその場所で

いつも戦いに挑んできたのかい

時には逃げ切って

あざ笑っていたのかい

高度10万フィート もう誰にも見えない

点で繋がって 一つになりましょう

Ready...Set...Go...

パラシュートが開かない

真っ白になって

夢の中まで 突っ込んじまおうか

声を聞かせて

イタいくらい甘い言葉で

最後の一秒まで

パラシュートが開かない

真っ逆さまに

君を抱いたまま 突っ込んじまおうか

非常事態発生

イタいとこまで一緒に

時間はもうない

パラシュートが開かない

真っ白になって

夢の中まで 突っ込んじまおうか

声を聞かせて

イタいくらい甘い言葉で

最後の一秒まで

あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう-アイドルネッサンス

I LOVE シューマイ-シュビドゥバ

初恋パラシュート-橋本みゆき

気がついて精一杯

ココロからsay love you

空が不意に私を臆病にさせる…イヤよ!

思いがけず 会いたくなる

キモチは揺れるパラシュート

どこにゆくの? 飛ばされるわ

胸が示す 折れ線グラフ

トキメキが急上昇

内緒にしておきたいほどです

見なれた景色の

風の音でさえ

切ない歌を口ずさむでしょう

ほらっ

あかね道もうちょっと

近づいてmore sweet time

勇気の色 染まりながら見つめたい

気がついて精一杯

ココロからsay love you

空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!

あなたの中 誰がいるの

言えずに黙るサンセットロード

これが私? もどかしいわ

二番目とか 半端なラヴァー

ムカついて旋回中

本気じゃなきゃ行きませんからね

場所は決めてるの

告白するなら

あの坂の上 登り切るまで

だよ!

夕焼けに喪失感

溜め息がso sad blow

側にいてよ 星がひとつ出るまでは

伝えたいがんばって

勢いでgun of love

背中押して私は諦めないわ…イヤよ!

あの坂の上 登り切るとき

ほら…ね?

夕焼けにもうちょっと

溜め息でもうちょっと

側にいてよ 星がひとつ出るまでは

伝えたいがんばって

勢いでgun of love

背中押して私は諦めないわ

あかね雲もうちょっと

近づいてもうちょっと

勇気の色 染まりながら見つめたい

気がついて精一杯

ココロからsay love you

空が不意に私を臆病にさせる…ダメよ!