(まだまだ!)の歌が含まれ

まだまだ人生-大泉逸郎

まだまだ-ET-KING

まだまだやれるぜ俺 何回だっていけるまで行くぜ

まだまだやれるぜ俺 fly high 進め life goes on

まだまだやれるぜ俺 I belive 起こせ unbelievable

まだまだやれるぜ俺 まだまだやれるぜ俺

(BUCCI)

そろそろ決めるぜ 自分信じて

不安なんかはなくて こんなもんじゃ終わんねぇ

ただじゃ起きてこないぜ 湧き上がる汗

何回も 何百回も 何千回もぷち壊していけ

(TENN)

I can fly 高く舞い 足を止めるはずない 終わるはずない

弾みつけた歩みかろやかに 自分の想像以上に早く

晴れやかな顔 まだ見ぬ世の中を どこまでも歩こう

さあ行こう 才能を再度 信じるんだ さあ挑もう

まだまだやれるぜ俺 何回だっていけるまで行くぜ

まだまだやれるぜ俺 fly high 進め life goes on

まだまだやれるぜ俺 I belive 起こせ unbelievable

まだまだやれるぜ俺 まだまだやれるぜ俺

(KLUTCH)

いつの間にか納得してしまった自分がいてた

それに気付きまた歩き出した 忘れてた気持ちとりもどした

前へただ前へ 今日よりも明日は光輝いて

もっと高いトコからの眺め 見るまで戦う己の中で

(イトキン)

一度の人生派手に踊ろう いんけつにたこも passing ride on

折り返し地点なんてない この道一筋転がっていこう

笑わせんな サラブレット よりも七転ハ倒 俺は雑草

明日も俺でいよう 明後日も君でいよう

まだまだやれるぜ俺 何回だっていけるまで行くぜ

まだまだやれるぜ俺 fly high 進め life goes on

まだまだやれるぜ俺 I belive 起こせ unbelievable

まだまだやれるぜ俺 まだまだやれるぜ俺

(センコウ)

悔しくって 悔しくって 無力な自分にうんざりして

情けなくて 情けなくて 押しころしたはずの声がまた込み上げる

このままなにもせず黙って 諦めることはできない

信じた道が俺にはある 行くしかない力続く限り

まだまだやれるぜ俺 もっと熱く もっと燃えて

まだまだやれるぜ俺 もっと強く もっと前ヘ

まだまだやれるぜ俺 もっと高く もっと先へ

まだまだやれるぜ俺 ずっとらしく good life

まだまだ-乙三.

まだまだまだ-神奈弓子

でもでもまだまだ-きゃりーぱみゅぱみゅ

人生まだまだ-紅晴美

まだまだ-椎名慶治

まだまだ-地井武男

まだまだ-寺嶋由芙

まだ何にもなかったころの気持ちもメールも

まだ残っていて、時々たしかめちゃう

まだ想像できる未来、だけど理想は

まだ育っていて、どきどきするなんていいよね

何度目かの雨も、同じ傘で大丈夫

でも今のための服にはちょっと着替えたいな

まだまだもっともっと知らないこと、見つけられそうな

この関係、この感情、まだはじまりで

まだまだずっとずっと先の先も、新しいこと

このままでいられたらあなたのこと

まだまだ好きになる

まだ何でもなかったときの名前やルールに

また戻ってきて、ずきずき気になっちゃう

まだ余裕はなくもないの、だけどあせるよ

また例えばそう「好きずきなの」なんていいわけ

嘘はだめだからちょっとずつは書き直す

でも過去のままの言葉もずっと忘れないよ

まだまだもっともっと会いたいねって、気持ちそのまま

でも本当?それ本当?信じてるけど

まだまだずっとずっと先のことって思ってたこと

この場所で叶えたらあなたのこと

まだまだ好きになる

何度目かの雨と、同じ数の雨上がり

でも未来なんてわからなくてだからほら好きになれる

まだまだもっともっと知らないこと、見つけられそうな

この関係、この感情、まだはじまりで

まだまだずっとずっと先の先も、新しいこと

このままでいられたらあなたのこと

まだまだまだ好きになる

まだまだ-nangi

なんだか難しいことがたくさんあるのね。

面倒くさいことっていうの?

大切なの。本当に大切なのよ。

でもうまくのみ込めない。子供なの。

ときどき投げ出したい。

ときどき泣き出したい。どきどきなくなりたい。

なんだって言ったって、

まだまだ沢山詰まってんだって箱の中は。

僕を驚かせるかもしれない。夢に見たあの楽園だって。ねえ。

下を向けばキリがないんじゃない?

もう一回。

とってもこまるの毎日と僕の間に、

喧嘩が絶え間なくってもどかしいの。

嫌いなのよ。本当はこんな風になりたくないはず。

一年中大丈夫って言いたいはず。

なのに、

本当は怖い。本当は辛い。本当はなくなりそう。今にも。

何回も転んで、そのたびいろいろを貰ったことに気づいているのに。

僕はどこに置き去りにしたんだって分かんなくなったりして。ねえ。

もういいじゃない。とりあえずはそうやって立ってる。

灯りを消してしまったのはいつも僕だ。

わかるよ。わかるよ。

探すための灯りは、毎回毎回この日々が与えている。

なんだって言ったって、

まだまだ沢山詰まってんだって箱の中は。

僕を驚かせるかもしれない。夢に見たあの楽園だって。ねえ。

下を向けばキリがないんじゃない?

もう一回。

負けるときが沢山。

「今日もちょっと惨敗かも」って言った言葉。変えられる?

わからない。わからない。

でもまだ死んじゃいないんじゃない?

ねえ?