君はそのままがいいの歌が含まれ

the ONE-May J.

「なんで忘れられないんだろう…」 つぶやく君の横顔

何度もぬぐって 少し腫れた目を隠し笑う

言ってしまった一言や ちいさなウソを責めないで

その涙は愛していた証 それでいいんだよ

人はいつの間にか重い荷物つくって

知らず知らずに誰かに持たせてしまう

やさしい君が抱え込んだオモリなら ここに捨てよう

前へ 前へ もっと自由に どうか少しだけ心を楽にして

まだ見ぬ明日に怯えてないで どうせ同じ一秒だよ

前へ 前へ もっと自由に 感じるままに体揺らして

にぎやかな夜を踊れば You're the one

出会いと別れを繰り返す なんだか切ない日々に

面倒くさい…なんて ちょっと拗ねているけど それも運命

永遠はどこにも落ちていない 創っていくものなんだって

探すのをやめて見上げた空がほら 言っているでしょう

人の理想なんて 体のいい教科書

追えば追うほどに なぜが無機質になる

だから 自分が疲れてしまうプロフィール ここに捨てよう

前へ 前へ もっと自由に どうか少しだけ痛みをゼロにして

昨日のことにつまずかないで どうせ同じ一秒だよ

憂鬱脱いで 胸を張って 唯一で無二の笑顔になろう

君の輝きをみんなが待っている

途切れることのない 終わることのない 連続の毎日

抗えない時間の流れの中で 変わりゆく時代 変わりゆく季節

だけど君はそのままがいい ずっと You're the one

前へ 前へ もっと自由に どうか少しだけ心を楽にして

まだ見ぬ明日に怯えてないで どうせ同じ一秒だよ

前へ 前へ もっと自由に 感じるままに体揺らして

にぎやかな夜を踊れば You're the one

発売日:2017-10-25

歌手:May J.

作詞:Tatsuro Mashiko・GIRA MUNDO

作曲:Tatsuro Mashiko

ダンスホール-Mrs. GREEN APPLE

いつだって大丈夫

この世界はダンスホール

君が居るから愛を知ることがまた出来る

「大好き」を歌える

知らぬ間に誰かいる

それに甘えすぎてる

何処かできっと僕の事を

恨んでる人がいる

溜息を吐いて吸って吸って吐かれては

幸せを見逃しちゃうけど

きっと結構ありがち

足元にあるもの

いつだって大丈夫

この世界はダンスホール

君が居るから愛を知ることがまた出来る

今日もほら陽が昇る

時代が周るダンスホール

悲しいことは尽き無いけど

幸せを数えてみる

夢を追う君がいる

でもたまに自信を無くして見える

誰かになんと言われようとも

君はそのままがいい

メンタルも成長痛を起こすでしょう

「無理をせず自分らしくいて」

それが出来たら悩んでないよ

まぁ明日こそ笑おう

結局は大丈夫

この世界はダンスホール

君の隣で愛を精一杯に探したい

今日もまた怒られる

気持ちの穴がポンっと増える

不器用だけど笑ってもらえるように笑う

いつだって大丈夫

この世界はダンスホール

楽しんだもん勝ちだ ダンスホール

また陽が昇る

時代が周るダンスホール

足が疲れても踊る

結局は大丈夫

この世界はダンスホール

あなたが主役のダンスホール

You know? その笑顔が僕だけの太陽

君が笑える為のダンスホール

この愛を歌い続ける

発売日:2022-07-08

歌手:Mrs. GREEN APPLE

作詞:大森元貴

作曲:大森元貴