ずっと一緒だよっての歌が含まれ

哀しみの向こう側-HY

あの頃の話をしよう 僕のありのままの心の中を

喜びと哀しみに染まる 最高の恋を僕はしたんだ

「行かないで」って呼び止める いつしか二人の間に風は吹き抜ける

歩いて行く君の姿に 本当の最後を僕は感じた

すごく君を愛していたから まさかの展開に何も手につかず

部屋を飾る思い出たちが 今も君を過去にさせない

「ずっと一緒だよ」って口先だけの約束でも嬉しかった

何回も交わしたキスも目をつぶってて 本当の君を見ていなかったのかな?

僕の心に咲いてたはずの花は枯れていて

それでも 笑って水をあげよう まだ君を忘れられない

久しぶりに一人で迎える 朝の静けさに戸惑い隠せず

止まったままの僕の心 時間は無情にもそれを許さない

君の事だからすでに 新たな生活を笑って歩いて

僕はまたひとつ哀しみを土台にして 愛しく長い夢から覚めよう

いつか出会ってあの日の思い出を話すなら

どれだけ君を好きでいたか 笑いながら話せるように

変えられない過去 出会わなきゃよかったって あの時目をつぶってればって

不覚にも同じ結末でも また君に恋をしたい

今日までの気持ちも 嘘のようにいつかは消えていくの?

寂しいけど 哀しみの向こう側で いつかまた会えたらいいな

君がすごく好きでした

アイトユウ-ラックライフ

出会って何年だっけ

初デートはどこに行ったっけ

覚えてないなんて言ったら君は

ぎゅっとへの字に結んで

口も聞いてくんなくなった

それ見て僕は笑う

ああ何気ない事

隣で寝息を立てる君なんだ

幸せは目に見えるモノだった

やる時はやる男なんだって

頼りがいのある人だって

君は僕を照らすように笑っていて

この先何年もが過ぎ去って

しわくちゃになった笑顔で

顔見合わせ笑えるよに

何回も言わせないでって

怒られてばっかりいるなあ

こんなはずじゃなかったはずなのに

謝ってばかりだけど

ちゃんと想っているよ

ダメなんだよ僕は君じゃないと

なんでもないようなケンカしたって

何回も仲直りして

ごめんねとありがとうを繰り返して

これからはずっと一緒だよって

口だけで言ってんじゃないよ

ずっと二人で歩いて行こう

僕が幸せにするんじゃなくて

二人で幸せになろうな

どんな場面もどんな日々でさえも

君となら怖くもないんだって

僕が側にいるよ

今誓うよ

なんでもないようなケンカしたって

何回も仲直りして

ごめんねとありがとうを繰り返して

これからはずっと一緒だよって

口だけで言ってんじゃないよ

ずっと二人で歩いて行こう

懐かしい風が吹くあの場所に

これから何度も行けるように

しわくちゃな笑顔並べて座って

いつか今日の話をしよう

シンシアリー (Sincerely)-渡辺美里

ひまわり-槇原敬之

戻らないラブストーリー。-ソナーポケット

もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら

どれだけ幸せでしょうか?

もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら…

辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling

愛した人 ただ愛した人

「ずっと一緒だよ。」って嘘だったの?

愛した人 ただ愛した人

「忙しいだけ。」って嘘だったの?

くだらない喧嘩だって 我慢した日々だって 愛しい想い出

だけどあなたがいなくなった現在(いま)

心に空いた穴 まだ埋められないの

もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら

どれだけ幸せでしょうか?

もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら…

辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling

「人混みは嫌い!」って言いながらついてきてくれたあの場所

子供の様に はしゃぐ姿が可愛く見えた

あなたの趣味や聴いてた曲も同じように好きになってたの

寝ても覚めても いい想い出ばかり浮かんできちゃうんだよ

いらないよ 気の利いた言葉 余計悲しくなる優しさ

ただ、ただ…となりにいてくれればいいのに…

もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら

どれだけ幸せでしょうか?

もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら…

辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling

まだあなたの笑顔に やっぱ「いいね!」押せない

離れて 眺めて 強がってみたって 切なくなるだけ

嫌いだった自分にも自信を持てた

らしくないことだって精一杯できた

そういつだって 無理をしたって

すべてを捧げて愛した人

もっと早く二人出逢って 誰より早く好きになっていれたら

どれだけ幸せでしょうか?

もしもあなたがそばにいたら もしもあの頃に戻れたら…

辛いよ…苦しいよ…逢いたいよ… Darling

シナモンティー-上野優華

螺旋-北出菜奈

悲恋SONG〜思い出にはまだ出来ない〜-キャラメルペッパーズ

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても

目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

涙の跡にはあなたの笑顔が拭えぬまま滲んでいて

打ち寄せ退いてはまた打ち寄せてく 思い出達が波の様に

1人帰る部屋には灯りもなく「おかえり」の声もない

離れてみて別れてみて気付いた事 気付けた事

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても

込み上げ溢る想いは今宵も夜空の月滲ませてるの

巻き戻せる事ならばもお1度 あの頃の2人に帰りたい

目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

涙の跡にはあなたの笑顔が拭えぬまま滲んでいて

打ち寄せ退いてはまた打ち寄せてく 思い出達が波の様に

どんなとこへも一緒に行ったよな

いつも隣で笑っていたよな

俺ら指切りして頬寄せ合って ずっと一緒だよって

毎日が二人の記念日 特別な人と、特別な時間

そんな当たり前のような幸せ

なんでもっと大事に出来なかったんだバカ野郎

俺にはお前しかいないのにお前がいなくちゃダメな俺なのに

後悔ばっかしてやっぱ今も大好きで

想いを手放せずにいるんだ

『あなたの夢が私の夢なの。』

いつも俺支えてくれた 夢の続きはまだまだあるのに

お前に見せたい景色があるよ お前がいなきゃ意味がないよ

新しい恋なんてできやしないよ

今更だけど聞いてくれないかい?女々しい男と思われても

込み上げ溢る想いは今宵も夜空の月滲ませてるの

巻き戻せる事ならばもお1度 あの頃の2人に帰りたい

目を閉じれば浮かんでくるのは あなたの笑い顔ばかり

1人帰る部屋には灯りもなく「おかえり」の声もない

離れてみて別れてみて気付いた事気付けた事

新しい暮らしの中で僕らは少しずつ忘れてしまうのかな

込み上げ溢る想いが今宵も夜空の月滲ませてくの

あなたの見せた最後の涙にはどんな想いが溢れていたの?

目を閉じれば浮かんでくるのは

思い出にはまだ出来ないあなたの笑い顔ばかり

マイベイビー 〜好きになればなるほど〜-逗子三兄弟

好きになればなるほど すげぇ不安になんだよ…

でも不安になればなるほど もっと好きになるんだ

oh my baby…I promise you

俺はお前じゃなきゃ…俺はお前じゃなきゃ…ダメなんだ

Sunday morning

タバコに火をつける お前が寝てるスキをみて

寝顔にみとれてる間に お前が起きて指をさす

それをごまかす俺と あきれ顔で笑うお前

たまの休みの日には いつも泊まりでデートして

「まぁ…ダメなところもスキだよ」なんていつもジャレてくるお前と

行くあても決めずドライブへ

帰り二人きり 海で肩よせ合って

二人で待ち受けにしようって 携帯で撮った写メ見せ合っては

「ずっと一緒だよ」って笑ってる

「帰りたくないよ…」そんなに笑顔クシャクシャにして

「またすぐ会いたいよ…」泣くなよ?

いつだって…どこにいたって…

胸の奥の方が苦しくなるのが “胸の中(そこ)” にいるって証

好きになればなるほど すげぇ不安になんだよ…

でも不安になればなるほど もっと好きになるんだ

oh my baby…I promise you

お前を離したりしない

好きになればなるほど すげぇ不安になるけど…

“逢えない夜も想い合える”

それこそが「愛」だと俺は思うんだよ

俺はお前じゃなきゃ…俺はお前じゃなきゃ…ダメなんだ

疲れ果てて一人遅くなった帰り道

手を繋いで通り過ぎる恋人達を見ては

俺だってやっぱ無性に さみしくなる日もあんだよ?

「お前もかな…」ってふと思ってさ

ガラにもないサプライズがしたくなって

さみしさの100倍喜ばせたくて

前にペアリングを二人で選びにいった店に寄っては

何を贈ろうか…どうやって泣かそうか…考えてんだ

好きになればなるほど すげぇ不安になんだよ…

でも不安になればなるほど もっと好きになるんだ

oh my baby…I promise you

お前を離したりしない

好きになればなるほど すげぇ不安になるけど…

“逢えない夜も想い合える”

それこそが「愛」だと俺は思うんだよ

俺はお前じゃなきゃ…俺はお前じゃなきゃ…ダメなんだ

my baby…

「愛してる」とか「好き」って言うのよりも

“逢えない夜に想い合える”

それこそが「愛」だと俺は思うんだよ

それはきっと間違いじゃない

好きになればなるほど すげぇ不安になんだよ…

でも不安になればなるほど” 好きになれる

HEART-SPIV STATES