きつくの歌が含まれ

believe believe feat. 明辺悠五-JUJU

構わないでよもう「ほっとけないよ」孤独じゃないし「そばにいるね」

ただ自分らしく「泣かないで」この夜に負けずにいたいだけ

もう切るわ「こっちおいで」グラつくから「守ってあげたい」

愛して、愛される「愛が止まらない」鏡の中に言い聞かせるの

何回も挫けて やさしさで また失って そうやって でもまた信じて

That's the beauty

愛あってはじまるわストーリー 生まれてきたこともう奇跡

どうやって 誰のため咲かそう「君のいいとこ見つめてたいyeah」

いつだって花には水を 君にはhugをあげましょう (It's you!)

そう何度だって 叫んでいいでしょう believe believe

「believe,believe,believe,believe」

believe,believe,believe,believe 冷めぬ熱よ ビリーヴ

このままでいいの?「ありのままで」言われ続けて「どんなときも」

わたしはわたしって「負けないで」きつく強く言い聞かせてた

そう、現在を「何度でも」愛と呼ぶなら「抱きしめたい」

やさしさだけじゃない「瞳をとじて」ため息や汗も結び合う

逢いたくて恋しくて だけど、ねえ

それだけじゃもう 生きて いけなくなってた

What is the duty?

傷付いて色づくわストーリー 出会いと別れはスパイラル

勘違いね 夢見たっていい「君のイロイロ見つめてたいyeah」永遠

いつだって花になれるって kissから学ぶのみんなきっと (oh oh!)

何度だって 咲き誇りましょう believe believe

「believe,believe,believe,believe」

believe,believe,believe,believe「believe,believe,believe,believe」

ビリり ビリり 恋、みたいだ

そばにいたかった 声聞いてたかった そう、ぜんぶ言っていい台詞だね

どんな凍える夜でも 誰かを想っていよう

だってみんな 誰かを 愛するため

生きてるの

わかるでしょ

愛あってはじまるわストーリー 生まれてきたこともう奇跡

どうやって 誰のため咲かそう「君のいいとこ見つめてたいyeah」

いつだって花には水を 君にはhugをあげましょう (Get you!)

そう何度だって 叫んでいいでしょう believe believe

「believe,believe,believe,believe」

believe,believe,believe,believe「believe,believe,believe,believe」

いまを生きて ビリーヴ

Black of night-関ジャニ∞

追いかけても叫んでも振り向かない

カラダに巻きつく罪のトゲ

もう何も感じない

さめない夢の中で笑う君はまるで悪魔だ

喉が乾く誘う花の中へ迷い込む

ずっと繰り返す mistakes

一体ここはどこなんだろう?

どこまで来たんだろう?

ただひとり 立ち止まると

かなたへ 消えてしまう

Black of night

謎に包まれた この物語

だれが解くことが出来るのだろう

腕の中でもがく姿は 今にもこぼれ落ちそうで

Black of night

いつからか元の世界見失った 僕たちは

永遠に出られない 暗闇のラビリンス

溺れていく 海深く 引きもどせない

ココロを蝕む君の影

もう何もいらない

止まない雨の中で泣いてる君はまるで少女だ

とりつかれてけがれた花の中で壊れてく

ずっと止まらない mistakes

一体ここはどこなんだろう?

どこまで続くんだろう?

行き着く先は何もないのか

ただひとり 立ち止まると

あなたに 溶けてしまう

Black of night

謎に包まれた この物語

だれが解くことが出来るのだろう

胸の中で微笑む姿 はかなく消えてしまいそうで

Black of night

いつからかこの世界迷い込んだ 僕たちは

永遠に出られない 暗闇のラビリンス

Black of night

謎に包まれた この物語

だれが解くことが出来るのだろう

腕の中でもがく姿は 今にもこぼれ落ちそうで

Black of night

いつからか元の世界見失った 僕たちは

永遠に出られない 暗闇のラビリンス

I LOVE YOU-Ms.OOJA

火の舞-田川寿美

FIRE!-AI

I-I WiSH

It's crazy for you-愛内里菜

CONTROL ME, RESCUE ME-愛内里菜

抱きしめて-愛内里菜

もっと痛く もっときつく 私を抱きしめて

愛の始まりの頃のようにもっと

その腕の中にだけ見つけられるから

私の安らぎも正しさも答えも 君の中で

君が愛の言葉を 私に告げるたび

君の心が穏やかになり 平気になってくとしたら

愛を告げられるたび 私の心はもう

不安になりみるみる歪んで そっと苦しくなるよ

戸惑う傷つきやすい気持ち

そう それはきっと私が弱いんじゃなく

君への想いが強いからだよ

この胸を焦がしすぎてしまう

ぶっきらぼうに がむしゃらに 私を抱きしめて

体がおれるぼど包んで欲しいよ

抱きしめた力での強さで気持ちをね

“計れやしない”のと”計れる”の思いが

Ah 私の中で Ah 秤あっては

勝ってしまう悲しい答えがある

淋しさだけが積もる 孤独で静かな夜

会えない時間たちに切なさが溢れて止まらない私

「信じていれば平気」と君は…

ねぇ いつから? あの頃は君もそうだったよね

“愛”って頭で分かってても

心が承知しないものだった

ぶっきらぼうに がむしゃらに 私を抱きしめて

体がおれるほど包んで欲しいよ

携帯を握りしめ時計の音の中

毛布で切ない想い暖めながら

Ah ずっと待ってるよ Ah 君のわがままな

この一言「今すぐ会いたい」ってね

もっと痛く もっときつく 私を抱きしめて

この胸の痛みが壊れるほどもっと

ぶっきらぼうに がむしゃらに 私を抱きしめて

愛はここにあるっていつも見させていて

Ah ねぇ ここから Ah どこへも行けないって

思えるほど抱きしめてみて欲しい

Fortune-愛内里菜