永遠の時の歌が含まれ

永遠の時間-faith

“keep YA faith”別々に歩き出した2人の心の中は

写し出す未来 数え切れない時間のかけらの導く光

三日月を見ながら歩いた時 頭の中走った my melody

I sing my song for many times I touch my dream C'mon

月の明かりに照らされて

永遠の言葉を交わし合って

夢の世界は果てしなく走る

ずっと続くの

期待させないその笑顔も

距離を越えてもっと近くに

揺れる心 楽しみはいつか

変わる悲しみを乗り越えてく

変わりゆく my life 色とりどり描き出す時代

今表現したい世界 一瞬の時間を刻む砂時計に消え

だから make a dream yeah!

I looking for your eyes 君に期待した

あの日も my memories

my mind so serious 絶えず影落とす

流す tear and Nappy tear's yeah

月の明かりに照らされて

永遠の言葉を交わし合って

夢の世界は果てしなく走る

ずっと続くの

開くはずのこの扉も

閉じたまま時間は過ぎてく

時を重ね 私の瞳に

あの頃の景色はもう無いから

月の明かりに照らされて

永遠の言葉を交わし合って

夢の世界は果てしなく走る

ずっと続くの

月の明かりに照らされて

永遠の言葉を交わし合って

夢の世界は果てしなく走る

ずっと続くの

I still remember 輝く時の中でもがきお互いが

すれ違って歩いていた

If I was able to understand you 結末は変わる

But I don't know あの時の愛情が交差しながら

livin' my life 忘れはしない明日 待つ未来

my rhyme so tight up the sky!

どれだけ同じ時を過ごした

別れと出逢いを感じながら

また来るだろう喜びは

きっと繋がる明日へと

明日へ伸ばす 両手を高く未来へ

届くはずの理想は すぐ目の前にあるから

I need this moment 切り開こう 未来に近い space

I keep the style 視界に舞う光を感じながら

Zipangu-THE ALFEE

Splendor −スプレンダー−-山下達郎

two-大野智(嵐)

夏・コイ-いきものがかり

丸く見開いた目と決して沈まない太陽

僕の行く先を想像してみる

遠のく雨の憂いをもう薫る夏の匂いに

託して僕は夏に包まれてく

朝もやを駆け抜けて来た道は

遠く遥か続くそれは海の様に何もかもを飲み込む

目もくらむ程の太陽は僕らを

容赦なく照らし続け やがて褐色の肌になる

触れる指を解くのはまだ早いみたい

ぎこちなさの残る会話をしたりして

ふいに気付き夕日を見て君は何を思う

波のざわめき 風のささやき

火照った頬に染み込む

丸く見開いた目と決して沈まない太陽

僕の行く先を想像してみる

遠のく雨の憂いをもう薫る夏の匂いに

託して僕は夏に包まれてく

長く伸びるその影に静かにキスして

やがて次第に訪れるだろう満天の 星空を待つ

夕凪は時として胸を打つ鼓動や微かな呼吸でさえ

この耳に届かせる

簡単な言葉にだって躊躇いながらの声

確信に迫る言葉とは触れないし

もどかしさに押し黙って僕は何を思う

過ぎたあの夏 これからの夏

二人を照らす月明かり

いったい僕らの未来はどんくらいのスパンでもって

絡んでんだ?なんて 想像してみる

この夏に生まれる恋が永遠の時間となって

二人の内に色を添えれたらいい

少し冷たい水をすくいました

泪に似た味に気付く僕は 蘇る記憶にだって何の抵抗も抱かない

季節は廻る 季節は廻る 同じ砂の上

軽く流しちゃった声もいつだって聞いていたいよ

素直な想いが脳裏をよぎる

ありふれる恋の原形も形を変えてくように

二人の恋は夏に包まれてく

小さな恋よ いつしか花になれ

さよならDINO-谷山浩子

ハッピーの誕生-緒方恵美

汗かいて笑って泣いて

たっぷり眠ってファイトマネーちょっとでも鼻歌でgo

急に思い立って沖縄 弾丸で行って 帰ってまた仕事だ徹夜で移動

背筋のばして 日々闘って 手と手繋いで 好きな人に好きって言って

腹をくくって 季節のもん食って 歌を唄って この地球(ほし)を回して

そりゃ へら へら 笑って ばっかいらんないよ実際

喜怒 怒怒 怒怒 怒怒 哀哀楽なんて事もあるよ

けど上げんだ口角 強引に上げんだテンション

多少無理したって 鼻膨らます

いつでも最高と 思ってたいんだそう

感じる愛と 暴れ出すソウル

繋がれ今 永遠の時と

信じ合ってふんじばって結果今日も ハッピーは完成です

毎晩たんと食って呑んで 野菜もとって内蔵っちゅう名の相棒と明日へgo

あんま考えず発車オーライ ナビも消して

ルート案内なんてナンセンス 迷いつつ行こう

遠慮しないで 変にこびないで カッコつけないで

欲しいものちゃんと言って

たまにさぼって 釣り糸たらして 金ちょっとおろして

一番いいホテルとって

そりゃ イラ イラ 腹が たって寝らんないよミッドナイト

おのおの しのごの 昨日の 言い訳ばっかしてるよ

けどしぼってフォーカス 合わせ直すんだ照準

多少ビビってたって 手汗誤魔化す

いつでも最高と 思ってたいんだそう

感じる愛と 暴れ出すソウル

繋がれ今 永遠の時と

なんやかんや足しても引いて今日も ややハッピーの優勢です

いつでも最高と 思ってたいんだそう

感じる愛と 暴れ出すソウル

繋がれ今 永遠の時と

信じ合ってふんじばって結果今日も ハッピーは完成です

Birthday-持田真樹

夢の途中-岡村孝子

ブランニューヘブン-渡辺美里

地球は回り続ける 赤道直下型の恋

生まれたままの姿で 不滅のクスリ探そう

南回帰線 永遠の時 DO DO JUST DO IT!!

高気圧はりだしてきて明日も シュビイドウビイドウビイダデイ

心は水を求めてる 身体は野性を忘れない

時代の鎖つながれて生きてるわけじゃないんだぜ

摂氏100度の灼熱のキス GO GO GO WILD

砂漠の空の下で二人は NEVER GONNA LET YOU GO

ピンチの後にきっとチャンスがあるさ

宝の地図を いつか 見つけだすんだ チャンスだぜ

愛しあうこと 傷つけあうこと 未知へのパスポート

世紀末の冒険者 きりり胸をはれ

がんじがらめの毎日 じたばたしたってしょうがない

生まれたままの姿で 不滅のクスリ探そう

ハートに火をつけ 秒読み開始 GET GET GET READY

誰にも縛られない DON'T WORRY シュビイドウビイドウビイダデイ

真夏の女神 青いサーフボードで

水平線の彼方運んでくれた ブランニューヘブン

太陽も土も空も木も海も 自然のリズムさ

世紀末の冒険者 西へ舵をとれ

神が創ったプラネット 幻のパラダイス

ブランニューヘブン ブランニューヘブン

OH! VENUS, SHE'S NERVOUS, OH MY GOD!

これでいいのだ きっと これでいいのだ

宝の地図を いつか 見つけだすんだ チャンスだぜ

愛しあうこと 傷つけあうこと 未知へのパスポート

世紀末の冒険者 きりり胸をはれ

きりり胸をはれ Ha…