忘れてしまうの歌が含まれ

Bye Bye 忘れてしまうしかない悲しみに-長渕剛

淋しい言葉ばかりが 降り続く街だった

腹の底から 泣いていた

金にならない声で 心ゆくまで俺ら

唄ってばかりの 街だった

うす汚れた地下室の 小さなステージで

汗を流しては 明日を みつめていた

いつかはきっと この俺も チャンスをつかむんだ

いつかはきっとこの俺も

そんな あてない 気持ちばかりに 自分がせきたてられ

何をやっても 裏目裏目だった

雨の降る晩 ギターをかかえて

公園のベンチで ひとつめの夜を

いつもうなだれっぱなしの そんな俺らに

愛しい女が 手をさしのべていた

そして俺らの部屋に そいつのコートがかかり

一年の月日が過ぎていった

淋しい者同志 身体を寄せ合って

情けばかりを 愛だと信じていた

あれは クリスマスの夜 俺ら仕事を終え

そいつが待ってる いつもの棲み家へ

けだるい顔を ひきずったまま ドアを開けてみると

“さようなら”と書き置き 一枚

雪の降る晩 行く末案じて

暗い部屋で ふたつめの夜を

Bye Bye Bye Bye 忘れてしまうしかない悲しみに

Bye Bye Bye Bye あの時流した にがい涙に

いくつかの恋もしてきたし 別れもあったけど

俺らには あの場所があった

久しぶりだよ あの街 ステキな仲間がいた街

でも もうたくさんだよ

唄と同時に いろんな想い出が

悲しみばかりを さそってくる

ふりかえれば いつでも やさしく迎えてくれる

でも もう 戻れないんだよ

もどるところはひとつ 靴音ひびく この街

そう 冷たく孤独な この街だけさ

過去の自分に 別れを告げ

新しい街へ出て行ったはずじゃないか

Bye Bye Bye Bye 親切だった人たちに

Bye Bye Bye Bye 同じ涙を流した仲間に

Bye Bye Bye Bye 忘れてしまうしかない悲しみに

Bye Bye Bye Bye あの時流した にがい涙に

Colorful Magic-ジャニーズWEST

降り出した雪が 街の音色を消した時刻(ころ)

静けさのなかで 僕らは想い出を見上げた

振り返ればいつだって

必ず寄り添いあって

たどり着いた「今」がある

積み重ねていく

小さな時間を忘れないように

これからも僕ら

急がずにゆこう ずっとふたりらしく

僕にしか出来ないことや

君にしか守れないもの

この地球(ほし)は そんな奇蹟で溢れている

真っ白に染まる街並

色とりどりの想いがあればこそ

世界は輝いていく

君と夢を願う Holy Night

かじかむ指先 そっとつつみ込む掌

結んだその手を 君はポケットに隠した

簡単なことなんて

僕らの前にはなくて

思えば戸惑うことばかり

手に入れた地図が

またふっと一瞬で 色あせてしまう

信じられるのは

右手に伝う 確かな温もり

僕にしか出来ないことや

君にしか守れないもの

そう誰もが たった一人の主人公さ

本当は分かっているのになぁ

つまずくたび忘れてしまう僕を

となりで支えてくれた

君は夢に架かるヒカリ

窓辺に咲いた横顔

笑いあった秘密のフォト

すべて僕らのチカラに変わる

魔法の欠片(かけら)

君と巡り会えたことも

僕らをつないだ願いも

この地球(ほし)に ただ1つだけの物語

僕にしか出来ないことや

君にしか守れないもの

この地球(ほし)は そんな奇蹟で溢れている

真っ白に染まる街並

色とりどりの想いがあればこそ

世界は輝いていく

君と夢を願う Holy Night

思いのままに

君と夢を願う Holy Night

好きだ。-Little Glee Monster

新しいノートを開いたとしても

真っ白な未来が広がるわけじゃないよ

誰かを傷つけないように 誰も傷つかないように

あるはずのない答え探す夜深け

小さいこの世界 見えない壁壊そう

おびえてちゃ馬鹿馬鹿しい

今しかない瞬間だ Ah

「キミ」が好きだ ホントに好きだ

言えないけど 好きなんだ

どうしたら伝わる? この胸のざわめき

どんな本にも 書いてないよ ぼくたちの幸福論は

ただ見ているだけ?それじゃ始まらないさ

だから 跳ぼう!

世間の顔色をうかがうばかりじゃ

いつか自分の色すら忘れてしまうよ

全てを捨てることさえも 全てを守ることも

どうせ無理だと気づいた夜明け前さ

冷たいこの世界 だからこそ手を握ろう

哀しみの向こう側

飛び込んでみれるのもいい、さあ

「今日」が好きで 「昨日」も好きで

きっと「明日」も好きなんだ

そうやって生きようと やっと決めた夜明け

いつのまにか汚れたノート

最後は自分で学ぶんだ

ただ見ているだけ?それじゃ始まらないさ

だから 跳ぼう!

今は振り向かず 向かい風の中

立ち止まらずに その手を伸ばせ

行き止まりなんてない

丸い地球の上にないんだ

スピード上げて駆け抜けるだけさ

「キミ」が好きだ とても好きだ

それがすごく嬉しいんだ

精一杯届けよう 二度とないストーリーを

声が枯れるまで……叫ぼう!

「キミ」が好きだ ホントに好きだ

心から 好きなんだ

今なら叫べるさ この胸のざわめき

どんな本にも 書いてないよ

ぼくたちの幸福論さ

「夢を追うための痛みは傷にならない」

だから……跳べ!

さくら色-愛内里菜

夏の日のコーラル-相川七瀬

BLUE KNIFE-相川七瀬

恋人-aiko

水玉シャツ-aiko

未来を拾いに-aiko

がむしゃらFighter-アイドルカレッジ

恋せよLovePower

野望-ゆめ-乗せた新しい翼で__(空へ)

一緒に飛び出そうよ(一緒にHere we go!!)

気づけば過ぎる日常 すべてが平均的

感謝もたくさんしたし 涙も…それなりにね

貪欲に夢は求めるモノ

I wanna be 胸に秘めた声 解き放った〜FLY〜

未来-あした-を描きなぐれ

真っ白に塗り替えたキャンパス(空に)

新しい挑戦-タイトル-で(なんでもできる)

がむしゃらDainty Fighter

この一歩を踏み出したいから(夢へ)一緒に飛び出そうよ(どこまでも行く)

輝いた道になる たった一度の“今”を(この一瞬-とき-をなくせない)

忘れてしまわないように

忘れてしまう前にGO!New World (GO GO GO)

何度も噛んだ口唇 挫折を美化したくない

転んで汚れた-よごれた-…痛み 傷跡 生きた証

どうしてもゆずれない願いが

You wanna be 君にだって さぁ思い出せば〜CHANCE〜

未来-あした-を描きなぐれ

自由が舞う蒼空のキャンパス(空に)嵐の日もあるけど(あきらめないよ)

がむしゃらDirty Fighter

その一歩が踏み出せないなら(私)背中を押してあげる(どこでも行ける)

戻せない時間-とき-だから 愛しくてたまらない(輝いた1ページ)

後悔なんて言葉が並んだ記憶のページ Don't need! (NO NO NO)

「このままじゃダメだよ」そうココロが囁いてたのに 臆病になっていた

未来-あした-を描きなぐれ

真っ白に塗り替えたキャンパス(空に)

新しい挑戦-タイトル-で(なんでもできる)

恋せよLovePower

野望-ゆめ-乗せた新しい翼で(Hand in Hand)

一緒に飛び出そうよ(どこまでも行く)

輝いた道になる たった一度の“今”を(この一瞬-とき-をなくせない)

忘れてしまわないように

忘れてしまう前にGO!New World(GO GO GO)