場当たりの 歴史観で 論破しての歌が含まれ