いつか見たいの歌が含まれ

Red Carpet-安室奈美恵

みちのく ふゆほたる-松原健之

夢の中-ブレッド&バター

STAND UP-J-DAD

We will Survive-The Sketchbook

ドンドコモンで盛り上がれ!-小野田浩二・ドコドコモン(櫻井孝宏)

王様のミサイル-カミナリグモ

むしゃくしゃして王様は ミサイルを投げた

どこか遠い国で 悲鳴が上がった

奪われたものたちは 鳴り止まない憎悪と

眠らない悲しみで 報復を誓った

キミと僕では テレビの向こう

つかみきれない現実だ でもやるせなくないかい?

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ

奪えないものがきっとあるんだよ

たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても

それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう

言われるまま兵隊は 戦車をゴトゴト

生まれたての花を踏み 潰して進むよ

ああ あまりに無意味すぎる 血が流れすぎて

人々は涙の意味を 忘れてしまったよ

キミと僕では あまりに無力すぎるでしょう

ああ 何も言えないよ でもやるせなくないかい?

いつか見たい 理想みたいな世界はきっと嘘でも

信じてたいものが僕にはあるんだよ

それはくだらない 確信ない はじけて消える希望でも

胸が痛い 僕等まだ 流すべき涙を持ってるんだよ

王様のミサイルで 奪えないもの

憎しみと報復で 消せないもの

僕等は何のために 生まれてきたのか

ああ 誰も答えは知らないけれど

たとえ1秒で 数億人を殺すミサイルでさえ

奪えないものがきっとあるんだよ

たとえ憎しみは繰り返し この世からうたが消えても

それはやがて 花を咲かし 思い知る日が来るんだろう

赤道を越えたサマセットモーム-河合その子

Rolling Star☆彡-Larval Stage Planning

探すキミとボクの未来 途切れ途切れ 夢と記憶

ナゼか 気がついた時は側に居た

輝きたいボクら rolling star

(キミとボクは きっとrolling star)

登った屋根から見上げた月に

隠した涙 照らされ俯(うつむ)いた

馴染む感覚 心地良い声に

「時よ、止まれ…」と密かに唱えた

キミは笑うかな? 突然のプレゼント

独り占めしたい気持ちも one vacuum-pack

「愛してあげる」とか大人目な phrase

そんなのいらない! 欲しいのは your candy smile

懐かしい遊び ルール (公園が見えるでしょ?)

今も覚えてるかな? (連れてって!)

確かめたくて…

伸びる丈に追いつけない 心ふわり風船にくくり付け

空の向こう側の明日へ 届け… 届け…

その先に広がる宇宙 果てしなく目が眩(くら)みそうだけど

一歩進む度に囲む星が増える そんな未来

(いつか見たい… 迷う rolling star)

月さえ霞める隣の city light

眩しすぎるから わざとね、背を向けた

見慣れた日常 十字路で出会う小さなドキドキ

それだけで十分

まぁるく切り取られた (記憶の深い場所で)

ボクたちだけの世界 (繋がった)

過去にはしない!

指でなぞる飛行機雲 ねぇ、白いゴールテープみたいだね

誰が一番先に着くか競争しよう!

臆病なのに諦めない 君の肩に優しい風が吹き

いつか羽になって、見える ジオラマみたいだった世界…

-まわる星が いくつ見える?-

「ドキドキしたいな」

「突然のキスをあげる」

-廻(めぐ)る夢を いくつ拾う?-

「迷路に来たようだ」

「一緒に出口探そう」

-キミとボクとキミと… アレもソレもドレも イツカ…いつか叶う-

伸びる丈に追いつけない 心ふわり風船にくくり付け

空の向こう側の明日へ 届け… 届け…

探すキミとボクの未来 途切れ途切れ 夢と記憶

ナゼか 気がついた時は側に居た

転げながら進む rolling star

キミとボクは 光る rolling star

みんな golden star☆彡