押してくれたねの歌が含まれ

君のとなりで-蒼井翔太

夕焼けブランコ-あさみちゆき

A little girl-栞菜智世

FLASHBACK-サイキックラバー

ありがとう〜無限のエール〜-℃-ute

タカラモノ-サーターアンダギー

キミと出会えた瞬間

毎日は色を変えた

筆箱の絵の具では

描けない輝きだった

キミがいればそれだけで

他に何もいらなかった

また明日会えることが

ボクたちの永遠だった

出逢いと別れ 繰り返しながら

ボクらは大人になってくの?

華やぐ季節に 涙はいらない

ありがとう 言う度に

優しくなれるから

さくら キミが教えてくれた愛の中

ボクら それぞれの明日へ旅立って行こう

忘れないで 共に歩んだ

輝きはずっと

僕の宝物

いつもそばにいてくれた

キミの笑顔忘れない

負けそうなときはそっと

背中を押してくれたね

思うように行かなくて

夢につまずいた時でも

何度も立ち上がれるんだ

あの日話した場所へ

過ぎた日々に いま別れを告げて

新しいページをめくろう

歩き出したなら もう迷わない

さよならをする度に

強くなれるから

さくら 泣き笑い選んだ二人の道

ボクら どんな悲しみも乗り越えて行こう

離れたって 心繋いで

同じ空の下

キミは宝者

これからどんな未来が待ってても

ボクらはもう振り向かない

強く信じたこの道で

いつか夢を叶えるまで

奇跡はボクらを待っているから

さくら どれだけの季節が流れても

ボクら 分かち合えた日々を握りしめて

一歩一歩、歩いて行こう

これからもずっと…

さくら 泣き笑い選んだ二人の道

ボクら どんな悲しみも乗り越えて行こう

離れたって 心繋いで

同じ色の空 見上げてるよ

さくら キミが教えてくれた愛の中

ボクら それぞれの明日へ旅立って行こう

忘れないで 共に歩んだ

輝きはずっと

ボクの宝物

キミは宝者

Precious Memory-藤澤ノリマサ

グローブ-KEYTALK

ひとりよがり-西野七瀬(乃木坂46)

出逢えたなら-滴草由実

出逢えたなら 変わらないこの気持ちを

言えるように 現在(いま)と向き合いたい

儚い夢見失いそうになっても

傷つくのを恐れないように

サヨナラと言い出したのは私の方なのに

あなたはやさしく背中押してくれたね

明るい生活したいと 新しいキャンバスに

色を塗ろうとしたら オレンジ色

たまに一人ベランダに出て風を感じるよ

嗚呼 上手に笑えない日もある

ずっと前から思い描いていた通りに

決してうまく行かなくとも

負けないと あの日誓ったから

出逢えたなら 変わらないこの気持ちを

言えるように 現在(いま)と向き合いたい

儚い夢見失いそうになっても

傷つくのを恐れないように

両腕を広げた胸に 飛び込んでいきたい

もう一度だけ 頭を優しく撫でて

殺伐とした都会の中では 甘えられない

寂しくなる時 思い出す

忘れたくない 幼かった頃の瞳と私

移り変わる流行(はやり)に流されない

背伸びをして らしくない会話しても楽しくない

帰りにまた自問自答

強がってはポロポロ こぼれおちる

“出逢えたなら…” とまどいの雨の中をぬけ

立ちつくした 泣いてばかりいれない…

儚い夢をいつまでも追い続け

果てない愛をもち続けてる

手放すことは簡単で

取り戻すことは難しいんだ

だから今を逃がさず 遠回りしても

手にしたいよ

出逢えたなら 変わらないこの気持ちを

言えるように 現在(いま)と向き合いたい

儚い夢見失いそうになっても

傷つくのを恐れないように

“出逢えたなら…” とまどいの雨の中をぬけ

立ちつくした 泣いてちゃ何も始まらない

儚い夢をいつまでも追い続け

果てない愛をもち続けてる

出逢えたなら 遠ざかっていきそうだった

あの頃のような日々を もう離さない

(I can...I can...I can try one more time

You are...you are...Cause you are inside of me)