見えない景色の歌が含まれ

Give Me Your Light-秋赤音

Giant Step-Astronauts

どうして震えてる 新しく変われる

スタートを前にして

見えない明日という タイトロープを歩く

イメージで躊躇してる?

落ちそうだから 下を向いたら

宇宙(そら)は見えない

無限ポシビリティ

君のことを 呼んでいるんだ!

一歩 GIANT STEP

君にとってLittle だとしても

世界には(For the new world) 未来には(For the new days)

影響は 大き過ぎるほど!

きっと GIANT STEP

1センチだって構わない

ほらなんか(今 風が) 変わったの(気付いてた?)

だから君 そのまま One more step

たぶん思うように 行かなかった時に

次のストーリー 始まってる

「もういいや」投げ出すか 知らなかった何か

探せるか そこ Turning point

立ち止まったら そこからじゃなきゃ

見えない景色

悔しさをメモライズ

そう何時かの パワーになれ!

一歩 GIANT STEP

いつだって 未知なる場所へ

雲の上(No borderline) もっと上(Yes outerspace)

どこまでも 飛んでみてもいいんだ

きっと GIANT STEP

誰かの 無茶から始まる

大切な(ヒストリカル) 待っている(エボリューション)

だから今 ここから... One more step

宇宙(そら)の その果てを 想像すると止まらない

My heart is beating

未知の ものだけが 僕ら導く... Uh take a step forward

一歩 GIANT STEP

君にとって Little だとしても

世界には(For the new world) 未来には(For the new days)

影響は 大き過ぎるほど!

きっと GIANT STEP

1センチだって構わない

ほらなんか(今 風が) 変わったの(気付いてた?)

だから君 そうこの感じ!

大切な(ヒストリカル) 待っている(エボリューション)

だから今 ここから... One more step

ふたりでいいじゃない-鈴木雅之&島谷ひとみ

♀♂ ふたりでいいじゃない ふたりがいいじゃない

♀  気の強い私がまた飛び出したら

♀  きっとあなた追いかけてくれるわ

  ♂ 気が弱い僕は君とぶつかっても

  ♂ きっと先に「ゴメン」とつぶやくよ

♀  やさしすぎるの あなたいつも…

  ♂ やさしさは君にだけ わかるだろ

♀♂ たまには はみ出していいじゃない

  ♂ オトナのふたりだから

♀♂ ルールならいらないでしょう たぶん

♀♂ たまには 立ち止まっていいじゃない

♀  自分にウソつけない

♀♂ ここからしか見えない景色があるから ふたりでいいじゃない

♀  浮気性な私のこと知ってるのに

♀  あなた何で自信ありげなのよ

  ♂ 惚れたのは僕のほうさ そりゃ確かに

  ♂ でも今ならふたりはおあいこさ

  ♂ 愛の意味さえ わかってないね…

♀  理屈っぽい男なら いらないわ

♀♂ たまには 泣いちゃっていいじゃない

♀  オトナのフリはやめて

♀♂ 慰めてほしいだけだよ 少し

♀♂ たまには 声あげていいじゃない

  ♂ いい人じゃいられない

♀♂ これから ♀あなただけ(♂君だけを)♀♂見つめてたいから

♀♂ ふたりでいいじゃない ふたりがいいじゃない

♀♂ たまには はみ出していいじゃない

♀  勢いだけでいいじゃない

♀♂ ルールならいらないでしょう きっと

♀♂ たまには 立ち止まっていいじゃない

  ♂ 声あげたっていいじゃない

♀♂ ここからしか見えない景色があるから

♀♂ ふたりで生きてくっていいじゃない

♀♂ これが最後の恋ね

♀♂ こんなにもう誰か愛せやしないよ

♀♂ ふたりでいいじゃない

♀  ふたりがいいじゃない

  ♂ ふたり in the night

♀♂ ふたりでいいじゃない

ふたつの唇-EXILE

君との時間だけが本当の自分

服を脱ぎ捨てたのは心

ふたつの唇さえあれば十分

言葉じゃない方法で話そう

誰も生まれてくる星 選ぶことはできない

でも今ここで君と出会えた

めぐり会えるまでに流れた時間くらい

僕の口づけで埋めよう Your Lips

抱きしめる強さで想いをはかれたら

きっとふたりは恋人以上なのに

迷路のような街 めぐり会えた奇跡

声に出さず ふたりで叫ぼう

唇をかさねたら まわる地球

ふたりを追いかける Moonglow

夜の帳(とばり)につつまれ 手さぐりで交わす愛

まぶたを撫でて魔法をかけるよ

僕の熱いものは君に届いてるかい?

そっと口づけて灯そう Fire

傷つけあいながら情熱たしかめて

微笑み交わし 心の火照(ほて)りをさます

隠したいことはない 君を守りたいだけ

闇の中で見つけた愛だから

突然の雨が頬(ほほ)を濡らす 離れた場所からひとり想う

会えない時間こそがふたりの 愛のかたちを決めたのだから

そんなに自分責めないで うつむいた顔を上げてごらん

泣き顔よりも笑顔のほうが 君にはよく似合うはずだから

ほかの誰も知らない あまい秘密 抱えこんで

ほかの誰も見えない 景色をさがす

抱きしめる強さで想いをはかれたら

きっとふたりは恋人以上なのに

迷路のような街 めぐり会えた奇跡

声に出さず ふたりで叫ぼう

闇に光れ ふたつの唇

Giant Step -May'n ver.--May'n

どうして震えてる 新しく変われる

スタートを前にして

見えない明日という タイトロープを歩く

イメージで躊躇してる?

落ちそうだから 下を向いたら

宇宙(そら)は見えない

無限ポシビリティ

君のことを 呼んでいるんだ!

一歩 GIANT STEP

君にとってLittle だとしても

世界には(For the new world)

未来には(For the new days)

影響は 大き過ぎるほど!

きっと GIANT STEP

1センチだって構わない

ほらなんか(今 風が)

変わったの(気付いてた?)

だから君 そのまま One more step

たぶん思うように 行かなかった時に

次のストーリー 始まってる

「もういいや」投げ出すか

知らなかった何か

探せるか そこTurning point

立ち止まったら そこからじゃなきゃ

見えない景色

悔しさをメモライズ

そう何時かの パワーになれ!

一歩 GIANT STEP

いつだって 未知なる場所へ

雲の上(No borderline)

もっと上(Yes outerspace)

どこまでも 飛んでみてもいいんだ

きっと GIANT STEP

誰かの 無茶から始まる

大切な(ヒストリカル)

待っている(エボリューション)

だから今 ここから...One more step

宇宙の その果てを 想像すると止まらない

My heart is beating

未知の ものだけが 僕ら導く...Uh take a step forward

一歩 GIANT STEP

君にとってLittleだとしても

世界には(For the new world)

未来には(For the new days)

影響は 大き過ぎるほど!

きっと GIANT STEP

1センチだって構わない

ほらなんか(今 風が)

変わったの(気付いてた?)

だから君 そうこの感じ!

大切な(ヒストリカル)

待っている(エボリューション)

だから今 ここから...One more step

ほら行こう-ケツメイシ

まだ 寝たふりをしてるの 君は?

歩き続けた事も無いのに

ただ 朝日が穏やかなのは

僕らがまた歩きだせるように

ほら行こう ほら行こう

立ち上がらないと 見えない景色が

ある事 君に伝えるから

嫌がらないで 僕を信じて

夢の中まで 迎えにいくから

ほら行こう ほら…

止まらなきゃ 見えない景色

もあるから 全然平気

大丈夫 焦らなくていい

先の事など 当てはなくていい

時間ならまだ 死ぬほどある

冬が終わったら いつもの春

どうした? いやどうしたい?

本当は少し 上の方見たい?

なら僕と一緒に 出かけようか?

君となら上 目指せそうだ

きっとそこじゃなければ 見えない

景色ってのが あるのかもしれない

鳥のさえずり 太陽の光

その先にある 最高の未来

これからのんびり 集めるかい?

きっと君ならば 歩けるさ

立ち上がらないと 見えない景色が

ある事 君に伝えるから

嫌がらないで 僕を信じて

夢の中まで 迎えにいくから

ほら行こう ほら…

何に疲れたの?

いつどこでつまづいたの?

誰にでも歩んでいればあるさ

今は休んで… そんな日もあるさ

つまづいて見えた景色

今しか見れない景色

これはいつの日かの財産

ただここは君の居場所じゃないさ

さぁ起きて おいで

正しいか勝ち負け 置いといて

無くした日々は忘れて

難しい話 僕に預けて

窓を開ければ優しい空気

見せてよ小さな勇気

神様がくれたきっかけの一歩で

まだ見ぬ景色を見よう

ほら行こう

僕はいつも君の近くに

側にいるよ何も言わずに

悩み苦しみ省いてこう

君の歩幅で歩いてこう

僕の微笑みは 届いてるかい?

呼んでる 声は聞こえてるかい?

ただ夕日が直向きなのは

僕らがまた歩き出せるように…

ほら行こう ほら行こう

明日ハレルヤ-Hey! Say! JUMP

車窓の調べ-KOTOKO

TODAY-lecca

TODAY...

陽がのぼり 朝になる 昨日とは違う日がはじまる

続いてはいるけど 明らかに初めてのTODAY

何年先のこわいことも いつかの私の輝きも

今日という日の前には色あせる

よく聞くザセツのstory 栄光から転落のくだりは

自分じゃない誰かのもとに訪れるって思ってた

よっぽど運のないハナシか 相当調子に乗りすぎて

自分磨くのを忘れたら陥るワナのはずだった

それがどーよ 蓋を開けてみれば誰しもに

非情なくらい必ず襲いかかるし

そんな時お前はどうする? って自分試されてるだけ

We're livin' just TODAY 昨日と同じトコじゃなく

さらに新しい山へ向かうの

数値で自分を見ない 上限決めない 同じトコにハマらない

今日という日を 昨日の思い出に浸ったりとか

明日をおそれることだけに使えない この時を

今日しか見えない景色に

彩られて 育まれて 熱くなる いまを生きる

ほら そうときまったら ぐちぐち言わず動くんだ

Oh, Best of my life,Best day for my life やれるトコまで

朝、目が覚めてスタートボタン押すはずが気分はまだコンテニュー

だって変わりばえしない家ん中と変わらず冴えない自分自身

でもそれなら脱ぎ捨てていこう 今こそ脱皮しよう

人でもできるはず 虫たちがやるやつ

なんか今さら 照れますけど

他にめざせたかもしれない 自分のかげろう

そのどれひとつにも 負けるつもりはない 私を

いま人生を変える一日をはじめよう

まだ遅くないわ 例えるなら 朝のぼる太陽

TODAY...

今日しか見えない景色に

彩られて 育まれて 熱くなる いまを生きる

ほら そうときまったら ぐちぐち言わず動くんだ

Oh, Best of my life,Best day for my life やれるトコまで

君があの日笑っていた意味を。-小野恵令奈

「またね」

君があの日 笑っていた意味を

今なら分かるよ 涙堪えて笑った

長く続いてく 階段 登って

見えた 景色は綺麗でした

当たり前な日々が続いてく

見渡せば 変わらない風景

友達もみんな笑ってる なら

私も合わせて 笑って居よう

目の前に現れた小さなチャンスも

一瞬で弾けて消えてった

どうして? もう見えない

「いつも」

心の中 答えはあるのに

くだらないエゴで 何も変われないまま

今日も続いてく 階段登ったら

見える景色が 変わりました

知らない 初めて そんな感情は

大きな期待と希望を乗せて

溢れた笑みの中 あの頃より

少しは 進歩した?なんて思えた

目の前に現れた 大きなチャンスも

掴む事は とても困難で

そっと手を伸ばした

「ほらね」

君はきっと 分かっていたのだろう

今だから私 やっと気付けたのかな

今も続いてく 階段 登って

まだ見えない 景色 探して

目を閉じて 蘇る思い出は

色褪せないで ずっとそこにあって

過去も未来も わたしの宝物

怖くないよ 立ち止まらない

君が教えてくれた

「いつも」

心の中 答えはあるのに

くだらないエゴで 何も変われなかった

今日も続いてく 階段 見上げて

いま 走り出すよ

「またね」

君があの日 笑っていた意味を

今なら分かるよ 涙堪えて笑った

長く続いてく 階段 登って

見えた 景色は綺麗でした

「いつも」「ほらね」 また 笑えた